読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感じたことのないトキメキ

学生兼ジャニヲタ

奇跡と幸せの場所で。

NEVERLANDのレビューもまだ書き終わってないのにこんな文を書いていました。全然まとまってなくて読みにくいし、気分を悪くしてしまうかもしれない文です。今のうちにUターンすることをオススメします。では。

 

 

______

 

 

ついにNEVERLANDツアーの幕が上がりましたね。おめでとうございます。オーラスまで無事に終わりますように。

 

と私は心からそう願っている。それは私だけではなくNEWSファン全員がそう願っているだろう。

 なのに、私は札幌レポを見てがっかりした。うちわにメンバーの悪口を書いている人がいたということを目にして私は気分が悪くなった。そういうことをして誰が得をするのか。なんのためにコンサートに来ているのか。なんのためにコンサートをやってくれているのか。コンサートができるのは決して当たり前のことではない。奇跡が集まってできていることだ。それをみんなは幸せと呼ぶ。コンサートが行われる幸せ。コンサートに行ける幸せ。好きなメンバーに会える幸せ。そんな奇跡と幸せが集まる場所ではないか。なのになぜその奇跡と幸せを壊すようなことを簡単にできるのか。私には理解できない。

 

  メンバーはファンのために何ヶ月もかけて話し合い、歌やダンスを覚え、本番に備えてくれる。スタッフさんも良いものを作ろうとしてくれている。うちわに悪口を書いたり、違反行為をするということはそのような人たち、また、純粋にコンサートを楽しみにしているファンの気持ちを踏みにじっているではないだろうか。

 自分の目で見たことじゃなく、赤の他人が呟いたり書き込んだことを間に受けるなんてばからしくはないか。うちわに悪口を書くなんてくだらなくはないか。 

  彼にどんな恨みがあって悪口を書いたかは知らないが、だからといってやっていいことと悪いことの区別はしっかりとするべきではないか。

 裏切られたからうちわに悪口を書いてそれをコンサートに持ち込む、それは果たしていいことなのか。いや、絶対いいことではない。色々な応援スタイルや価値観があって、それに正解はないと思うが間違いはあると思う。私は他人の価値観や応援スタイルなどを否定することは好きではないからあまりしないが、今回のこのことに関しては間違っていると否定したいと思う。

そもそも何を裏切られたのか。私はアイドルのプライベート事情はあまり知りたくなく、自分から調べることはしないので深くは知らない。だからどんな噂が流れているのかも深くは知らない。プライベートでどんなパリピなことをしていてどこまでが本当なのかは私たちには分からない。仮に全てが本当のことだとしても、アイドルとして私たちが実際見ている姿はいつもキラキラしているのではないか。パフォーマンスの質は変わらずいつも最高ではないか。一部の批判している人たちは彼に何を求めているのか。私だってアイドルには彼女はいないでほしいと思うし、生々しい姿は見たくない。だから報道が出たときはショックを受けることもある。でもそれは私が直接目撃したできごとではなく、あくまで私ではない他人が流した情報だ。私は自分で見たことしか信用しないのでそのような報道が出ても簡単には信用していない。実際、誤報ばかりであるように思える。それはそうであってほしいとか誤報だと思い込んでるとか、そういうことではない。 NEWSを信じる自分を信じ、他人のことは簡単には信じないからだ。

 

  私はNEWSの悲しんでる姿を見にコンサートに行くのではない。ギラギラしてどこの誰よりもかっこよくて幸せを届けてくれるNEWSに会いに行くのだ。素敵な笑顔を振りまいてくれるNEWSに会いたくてコンサートに行くのだ。そういう人たちの行為のせいで悲しむ姿なんて見たくない。  

  本当にごく一部の人たちによる度がすぎる行為に気分を悪くしてしまう私自身にもがっかりするが、何よりも残念なことはそういう人たちが後を絶たないことだ。コンサート中の撮影や録音、チケットの高額売買は今でも後を絶つことはない。むしろどんどん増えている。何を考え何を思ってそのようなことができるのか。どんな理由があれど、違反な行為ということには変わりないのだ。それに、NEWSはNEWSファンを大切にしてくれている。ファンを幸せにしようとしてくれている。違反行為をしている人たちはそんなNEWSを裏切っているのではないか。裏切っているのは私たちではないか。

 

 

 冒頭にも言ったが、私は今回のツアーが最後まで何事もなく無事に終わってほしいと思う。これからNEVERLANDに行く人たちにもううちわに悪口を書くような人たちが現れないことを心から願う。

 そして私はNEVERLANDを心から楽しみにしている。NEWSに会って幸せになって、生きる糧を得たいと思う。次の日からまた懸命に生きたいと思う。

 

 

今日も私はNEWSが大好きだ。